ロゴ

食育アドバイザーの資格を受けるには費用が必要不可欠

>Column>食育アドバイザーを目指すなら必読!意外な値段で受けられる

食育アドバイザーを目指すなら必読!意外な値段で受けられる

女性

食に関する資格について

たくさんの資格の中でも高い人気となっているのが食に関する資格です。食に関する知識はすべての人に関わるため、資格を取得することで幅広い分野での活躍が期待できるというメリットがあります。また、職業という観点だけでなく自身の生活や子育て・介護などに役立てることを目的に資格取得を目指す人も増えています。食に関する資格の中でも近年注目されているのが食育アドバイザーです。この資格は食事の大切さを伝えることや食に関する正しい知識を学び、健全な食生活を実践するスペシャリストの育成を目的としています。食育アドバイザーを取得することによって食について総合的に学べるため子育て中の人にも注目されており、活躍が期待される分野には食品、教育、医療業界などを想定することが出来ます。

女性

取得に必要な時間と費用

食育アドバイザーは一般財団法人日本能力開発推進協会が主催する認定資格で、民間資格となっています。受験資格については年齢や学歴などの制限はなく、認定講座を受講すれば誰でも受験できる資格となっています。また、認定講座は通信教育となっているので自宅学習で学ぶことが出来ます。具体的な学習についてはテキストやDVDを用いて学び、添削問題集を解きながら知識を身につけていきます。すべての講座を修了したら認定試験を受けることが可能となり、認定試験は70点以上が合格となります。食育アドバイザーの取得に必要な費用については認定講座の受講料と認定試験の受験料が必要です。認定講座の受講料については通常46000円が必要ですが、Web申し込みや他の講座とのW受験による割引制度などもあります。また、認定試験は5000円の受験料が必要です。